毎日がカーボローディング

アラフォー女、マラソン始めました。ご多分に漏れずサブ4を目指す日々。

ウォーキングデッド夜勤

 前回の続きです。

 

 6/18、16時に出勤。夜勤開始です。

 仕事をもくもくとこなし、自分の休憩が今回は22:30~0:30の2時間。いつもは昼寝もしていくし、そんな22時なんて早い時間から眠れずに朝方きつくなるのですが、今回ばかりは爆睡。

 夜勤メンバーに「起きなかったら起こして」とお願いしてましたが、自力で起きることに成功する。

 

 起きてまずメガシャキ投入。マラソンにおけるジェルよろしく戦うための起爆剤が要る。

 

 もくもくと仕事をこな…せるのも4時くらいまでで、このぐらいから「アカン頭が働かん」状態に。

 5時半に2本目のメガシャキ投入。カフェインなぞ1発目からです。

 

 8時。日勤で出勤してきたメンバーから「…どうした?」とかなり心配される。

 

 9時。

「えーとAさんはアレ…アレ…アレで尿量が、こう、3日前から(モニタを示す)」

「フロセミド?」

「それ」(単語が出てこない)

 

 9時半。

 私の惨状を心配した上司が話を聞いてくれたので、この2日の出来事を話す。

 (40分快調走のことを話してはいけない、という判断がつくくらいにはまだ頭が働いた)

 「今日ご両親を迎えに行くまで大変なんだねえ。

  ……あの、悪いんだけど、おがくずさんが悪いんじゃないんだけど」

 「分かってますレポートですよね…」

 (誰の責任でもない事故が発生したが、発見者がレポートを書かないといけない、そう発見者は私です)

 

 11時。

 退勤し、日傘をさしながらぼーっと帰っていたら地下鉄の地下道におりても日傘を差したまま歩いていたことに気づく。

 

 12時。

 家に帰ってお風呂に入るとそのままダウンしてしまいそうだったので、途中下車してスポクラで入浴を済ませようとするが、湯船で寝落ちする。

 

 13時。

 そのまま実家に行こうとするが、やはり無理!となり16時まで寝る。奇跡的に時間に起きる。

 

 18時。

 空港に両親を迎えに行く。思ったより二人とも元気そうだったので、夕飯を作る気力がないので空港で食事を済ませて帰宅。

 自分の家に帰るのもしんどいので、今日は泊まらせてもらおうと考えていると、母親の両腕に発疹が出来ているのに気づく。

「それ…どうしたの?」

「…実は、ちょっと体調が悪くて…」

 うわあ疲れて免疫下がったか!

「関節も痛くて…」

 ひいい熱発サイン!時すでに遅しか!!!!

 37.2℃を体温計がマークしたところで、「今日は寝よう!みんな今日はとりあえず寝よう!」と22時前に就寝を促す。

 

 猫は寂しかったのかニャーニャー甘えた声を出しっぱなし。

 うう…今日は忙しくて餌と水しかあげなくてごめんよ…トイレ掃除するね…

 とトイレを見ると、コンタクトケースやら謎のティッシュやら母親の髪飾りやらをまんべんなく混ぜこんだ何かがそこにあった。

 お前…抗議の仕方が地味に酷い……(ザクザクザクザク)

 

 

 

 翌朝。母38.2℃。アチャー。

 母親は寝せて、父の世話や旅行の汚れものを洗濯機にかけながら様子を見る。父も疲れていたので昼寝を促す。そして自分も2時間昼寝。正午に起きるが、母が起きてくる気配がない。

 ああ…今日も泊まりが良さそうね…

 実家は今日がゴミ出し、母は前回ゴミを出せなかったようで溜まっていたし、自分の家も今日がゴミ出し日。自分の洗濯も皿も溜まっているので、一度家に帰ってからまた来ることにする。

 午前はくもり、午後から雨予報。小雨がパラついてきだした中家に帰る。

 

 家についてから、まずはPCを立ち上げる。

 

 

 

 福岡マラソン → 落選

 おかやまマラソン → 落選

 

 

 

 (゚д゚)……

 

 (゚д゚)ゲンジツハキビシイ…

 

 

 そして本降りになる雨。ブログで落選を報告する。

 

 

 (私、福岡マラソン落選したと思っていたんですけど、まだ福岡糸島市民枠の当落発表だったみたいで、落選決定ではないようです。shiomineさんとこの記事読まなかったら落選したと思ってたなあ)

 

 

 自分ちの家事を済ませてから雨の中再び実家へ。途中、猫砂や洗剤など実家に足りないものを買って帰る。

 着いたらその足で夕飯の買い出し(荷物が多いので2回に分けた)

 スーパーから自転車を出そうとしたら、カシャーンという音と共に後輪についている反射板がなぜか割れて落ちる。

 

 夕飯を作って食べてもらう。

 熱が出て弱った母から、「寝てたら包丁の音が聞こえてくるもんだから、お母さんがいた子供の頃を思い出す…」と泣かれて困り果てる。

 

 この休みに美容院に行こうと思ってたが、どうも時間がとれなさそうなので、実家で縮毛矯正剤をかけながら一心不乱に風呂場の排水溝を掃除してたら、塗布時間が長すぎたようで髪の毛が古いゴムみたいにブツブツ切れる事案が発生する。

 

 

 猫「構え下僕」と床ドン(床にドーンと横たわる)

 

 

 

 

 

 (゚д゚)……

 

 (゚д゚)レイゾウコセイリシテ…ゴミダシテネヨウ…

 

 

 ※福岡は夜間ゴミ出し

 

 

 

 【まだ続くよ】