毎日がカーボローディング

アラフォー女、マラソン始めました。ご多分に漏れずサブ4を目指す日々。

分相応不相応

 本日平熱付近まで下がりました。

 でもまだ走ってません。昨日仕事休んで今日走るってのは、社会人的にというより人間としてどうかという葛藤(悩むな)が。

 

 さて。今日はネットでシューズをポチりました。

 ランニングブログ読んでると、使用レビューでシューズのこと色々書かれてるじゃないですか皆さん。

 反発がどうとかクッションがどうとか。

 初心者、イマイチ、分からない。

 「初心者はまずクッション性な!OK!」

 と辛うじて表面だけを読み取ってみても、大体どのシューズもクッション性云々書いてある!

 1万超えるシューズはさすがに書いてあることが違ったりするけど、初心者が1万オーバーのシューズ履くなんて…!という恐れ多さが先に立つ。

 いや、シューズはランニングギアの中で最も早く、最も良い物を持つべしという考えは一理あると思うのですが、こればかりは性格です。

 

 元々、スポクラで、

「よーし1時間10km走れたら7~8000円くらいのランシュー買うぞー!」

 と自ら鼻先にニンジンぶら下げて己という駄馬を走らせ、5000円のPUMAから8000円のアディダスに買い換えた私、

「よーし、1時間11km走れたら1万のランシュー買ってよーし!」

 と再びニンジンぶら下げた矢先、走り過ぎて股関節が痛くなり、そのまま「気が向いたらまた挑戦しよう…」とタラタラしたジョグやスタジオプログラム参加型に切り替えてしまったので、

 なんかこう、不消化のまま高いランシューを買うのは抵抗が…!

 

 マラソン始めるぞ、と思い立った時、外ラン用に購入しようと向かったスポーツ量販店で安売りされてたのが、NIKE エア ズーム スピード ライバル 5。お値段4500円。

 これで今外を走ってるのですが、これが結構良いのです。

 スポクラで走るときに履いてたアディダスはクッション性高くて軽くて、1時間10.5kmくらい走れてさすが8000円のおシューズは違いますことね!ってな感じだったのですが、

 ナイキのは、走ってる時靴がパーンって後方に地面を蹴ってくれてるのが分かる。

 おおスゲェこれが反発ってヤツか…!と初心者はビビったのですが、この反発を感じるにはフォームをそれなりに意識した上での、さらにそこそこスピード出さないとダメで、

「私は…このシューズに…試されている…!」

 などと常に試練を課せられている心境で走ってました、ええ、常にとか書いてますけどダメ走りがかなりあるので、試練を感じたのはまだ数回です、すいません滝に打たれる修行僧みたいな感じで書きましたが自分浴びてるの温水シャワーですホントすいません

 

 ちなみにスポクラで履いているアディダス、商品名分からないので「アディダス レディース ランニングシューズ」で画像検索しても出てきませんでした。

 お母さん、僕のあのアウトレットで買ったご褒美シューズ、正規品ではないのでせうか。

 

 今回シューズをポチったのは、そのアディダスが、どうやら寿命を迎えているかもしれないからです。

 たぶん、600kmくらい走ってるので、寿命が500km説だとそろそろ…

 なんかふかふかだったクッションがへたってきた気がする…と思ってたので。

 

 買いたい時が、買い替え時

 

 とあの人も言っていた。

 

 よし買おう。

 NIKE エア ズーム スピード ライバル 5の色違いを。

 

 他のメーカーにすれば良かったかなーとも思わないでもないのですが、

 量販店で色々履いてみた結果、

 

 猫も杓子もアシックス(初心者にはこう映る)→幅広

 女子人気抜群NB(ガチランナーっぽくないデザインが多いからだと初心者は推理する)→幅広

 ウェアのほとんどがこれ、大好き♡アディダス→幅広だしデザインエキセントリックで初心者履けんわ、おたくシューズだけやけにサブカル系じゃないっすか?

 ミズノ(野球というイメージを払拭できない、ヨネックスといえばバトミントンかテニス的な発想の初心者)→可もなく不可もなく

 

 で、

 意味もなく嫌いでそれはもう生理的に受け付けないと言っても過言ではない、お前のウェアなんぞ絶対買うもんかなナイキ→やあ巡り合えたね

 

 やあ巡り合えたね…

 

 えっ…何…この展開…

 

 付き合ったのも(購入したのも)

 お手軽だったからであって(値段的に)

 アンタを踏み台にして(練習して)

 いい女になって(ランナーとしてレベルアップして)

 極上の男(ターサーなんとかさんとかその辺り)と付き合うんだから!!

 

 とか思ってたのに?あれ?

 

 まあ自分のレベルならシューズなんて何履いてもそんなに変わらんでしょ、と思いますし、

 3か月くらい経ったら他のシューズ買ってキャッキャウフフ浮気してるかもしれません、性格上。

 ていうか試走しないと分からんですよね。店先でフィットしたところで、走ってわかる感覚ってものがあることを知ったし、試走ないのかな試走。

 

 あと、余談なんですが、スポーツ量販店。

 ランニングシューズ売り場の一番目につく場所に

「サブ3ランナー向け」

「サブ3.5ランナー向け」

 のシューズが展示してあるの、デフォなんですか?

 ランニング専門店ならまだしも、量販店で?

 メンズ、メンズならまだ分かるんですけど、

 レディースでも同じ文句が?え?

 

 私が見た女性のサブ3達成率って、5%未満だった気がするけど、

 需要と供給どうなってんの…?

 

 試着してる時に店員さんに声かけられたら死ねる…!

 と極上の男達は眺めるだけにしておきました。

 

 でも…いつかは…(己を弁えない)

 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村